企業理念

CIMG0019

「家の駅・姫路」でシェアーする。

「家の駅・姫路」を共有する。

一人でも多くの人に利用していただく。

経営方針

hyoshi

売り手良し。買い手良し。世間良し。

嘘、偽りの無い家づくり
安心、安全、納得の家づくり
誰も損をしない家づくり
誰とでも参加できる家づくり

「三方良しの家づくり」

会長挨拶

CIMG0100
CIMG0100
CIMG0100

家づくりとは本来簡単であるべきものなのです。
昔は“結”のしくみで、地域住民と地域の職人さんの力で作り上げたものです。
だから競争もおこらず、原価で建てられたのです。

現代はどうでしょうか。工業化製品とまではいかないまでも、売り手が独自に差別化された商品を、建て主は買わされる立場になってしまいました。
価格は不透明あってないようなもの。安心・安全を求めるなら、高額商品を選択せざるを得なくなったのです。

時代おくれのスマートハウス実行委員会は、家の作り方は昔の様に地域の職人に依頼する直営方式。すなわち、時代遅れの作り方を再現(再構築)しました。
家そのものを標準化し、作る作業を分離化・省力化し、スマートな施工システムを確立させました。

永く住む家は、自身の手で維持管理できなくては「我が家」とはいえません。
だから、自然界の、木・土・石・和紙を利用しなければならないのです。
「我が家」は空気を媒介して人間と接する物は、自然素材を使用すべきなのです。
特に人生の1/3は健康を維持するため、「我が家」で睡眠をとります。その環境は、森林浴状態がベストなのです。
自然素材で備えた室内の設えは極力、無呼吸の新建材は避けるべきと考えます。

日本は、冬寒く夏は高温多湿。その上地震や台風等の自然災害が多発する環境から身を守る、理に叶った自然素材住宅「新・合掌の家」は市場価格の3/4~1/2で手にすることができます。
特にインターネット通販を利用すれば、便利この上なく、とても簡単です。

一人でも多くの人に建てていただきたく、心をこめてご提案させて頂きます。

→最新情報満載 日本の家(新・合掌の家)パンフレット・チラシこちらから

石田嘉生のTwitter

出版本のご案内/家つくりの習慣を変えた瞬間 日本は一つになる

出版本のご案内/家つくりの習慣を変えた瞬間 日本は一つになる

このたび、“家つくりの習慣を変えた瞬間(とき)、日本は一つになる”
という本を出版させて頂きました。

副タイトル:経済新書/福沢諭吉翁によって失われた経世済民が甦る

主な内容:今までに経験した事のない方法で地域経済の活性化を実現させます。具体的には・・・「日本の家」を普及させる「商売の具」で新・産業創生事業を興し、潜在需要を喚起!継続した「家つくり」で消費社会構造を構築して「経世済民」を成し遂げる。

誰一人として気付かなかった「今までの家つくり」の全てが明らかになる内容となっています。

ご一読頂きまして、ご意見など賜れば幸せに存じます。著者/石田嘉生

ご購入は直接お申込みいただくかアマゾンまたはブックウェイでお求めください

尋ね人 (一億分の一の事業者を探しています)

1709ホ_スターA3 (2)

今まで誰一人として気付いてくれませんでした・・・

万策尽きました!

そこで、たった一人の事業継承者を指名し手配いたします。

日本の家のチラシ、出版本をひもとけば・・・

あなたは日本を窮地から救うたった一人の救世主を探す衝動を禁じ得なくなるでしょう。

それは、あなたが本当に日本を心から愛する心の持ち主だから・・・

尋ね人・・・・・これは

まさに「商売の具」による事業は未経験との遭遇です。

時空を超えて忘却の彼方に追いやった経世済民(世の中をよく治め、人々を苦しみから救うこと)をたくすために・・・・・

その経世済民をどの事業者がやるのかではなく、どの事業者にやってもらえば日本国民にとって一番良いのかを、国民の皆様には、応募の承諾を取り付けて推薦して頂きたいのです

尋ね人の詳細はコチラから

「商売の具」で“経世済民”を成す! 新事業の譲渡説明会(商業界ドラフト会議/競争入札)

持続と破壊を融合した包括的イノベーションによって導かれた“経世済民”を成す、実践済み新事業の「商売の具」運用権を“日本で一社に限定”慣例なき方法で譲渡(事業継承)致します。

「商売の具」とは、日本の気候風土に合致し、標準化された「日本の家」を全国の店舗を対象とした「営業店」を通じて販売し、顧客は地元の「施工店」にて直営方式で家つくりをして貰う、従来にない販売から施工までの一連をシステム化した「家つくり」の事です。

「家の駅」を全国に3591整備する事で数年後、純利益率対売上70%を維持し純利益5,000億円を継続して叩き出す比類なき商売なのです

この新事業は包括的イノベーションの類で100%に近い国民の皆様が未だ気付いていません。

僭越ではありますが、出版本を読んで頂き、尚且つ、プレゼンを聞かれる事でやっと全容が理解されるところであり、新次元の政治・経済・社会を包括した世直しのしくみであります

もう、時間がありません・・・「日本を一つにしたい」開発者の意志を受け継いで下さい

新事業の譲渡説明会(商業界ドラフト会議/競争入札)の参考資料は下記からダウンロードして下さい。

資料①、ご挨拶申し上げます。事業譲渡の趣意書は コチラ

資料②、持続的及び破壊的を融合した包括的イノベーションによって導かれた「経世済民」を成す新事業「商売の具」運用ノウハウ全てを格安で提供いたします・・・緊急特報案内は コチラ

資料③、総合案内・・・まず、コチラからご覧下さい(全容が分かると思います)は コチラ

資料④、史上初! 最初で最後! 「商売の具」で“経世済民(けいせいさいみん)”を成す!

新事業の譲渡説明会(商業界ドラフト会議/競争入札)ご案内は コチラ

資料⑤、商業界・経済界の 業界団体/業界連合会/組合組織/業界サポート関連の皆様

イベント“商業界 ドラフト会議”の協賛支援者になって下さい!は コチラ

資料⑥、商業界ドラフト会議開催に際して業種業態の違う参加者への誘い込み文句は コチラ

資料⑦、新事業提案例・・・家つくりの習慣を変える“商売の具”で経世済民を成し遂げ日本を一つにする事業提案ですは コチラ

資料⑧、「商売の具」を運用する新事業・商業界ドラフト会議(競争入札)スケジュール表は コチラ

資料⑨、「商売の具」を運用する新事業のドラフト会議・競争入札に参加します、申込書は コチラ

資料⑩、新築工事時の実施計算書(一般建築の見積書に相当する書類)は コチラ

資料⑪、本部・SC・家の駅/作業日程・実務作業量の検証及び「家の駅・姫路」の必要事務経費(平成29年11月現在)は コチラ

資料⑫、「家の駅・姫路」・初年度販売計画/単位千円(建物価格 1,600万円と仮定)は コチラ

資料⑬、新規・家の駅運営シミュレーション(年間100棟建築・建築単価1,600万円と仮定する)はコチラ

資料⑭、「日本の家」販売施工時における「本部」・「営業店」・「施工店」・「家の駅」 へのお金の流れ(単位万円)及び「商売の具」は、終わりなき競争から戦わずして勝つ商売の極意である(「営業店」登録費用はゼロ円!)は コチラ

資料⑮、営業店の成果報酬(建築総額の4%+15万円)の配分/A・B・Zの具体例は コチラ

資料⑯、地域活性化を興し“日本を一つにする”手段とは・・・新産業創生事業で需要を喚起し継続した消費社会構造を確立する。論より証拠・・・建築費用1500万円の「日本の家」で検証してみたいと思いますは コチラ

企業概要

名称 家の駅・姫路
運営団体 時代おくれのスマートハウス実行委員会
会長 石田 嘉生(Kasei Ishida)
TEL / FAX 079-227-2356
所在地 〒670-0944
兵庫県姫路市阿保甲845番
運営会社 時代おくれのスマートハウス実行委員会株式会社

大きな地図で見る

お申し込み

 該当する項目にチェックを入れ、必要事項をご記入の上送信してください。

必要書類は本ページ下部よりダウンロードし、印刷してご記入の上、FAX(079-227-2356)に送付をお願いいたします。

※「日本の家」パンフレットチラシが入用の方は本部に何部送れと直接お申し付けください。

<お申し込みについて>
1.家の駅・姫路の見学希望を申し込まれた方には、本部より確認の連絡を携帯電話にさせていただきます。

2.申し込み同意書にサインをされた方には、本部より確認の連絡を携帯電話にさせていただきます。

3.「新・合掌の家」システムのオーダー・セミオーダー・ビンテージ・セルフビルドにお申し込みの方は、本部担当者よりさらに詳細な内容確認のため、携帯電話に連絡させていただきます。

4.プランニングオーディションシステムに応募の方は、プランを精査し、セミオーダーシステムプランに公開する場合のみ、携帯電話に連絡させていただきます。

5.町家の駅に登録をされた方には、本部より確認の連絡を携帯電話にさせていただきます。

6.各種書類等をメールで送付いただく場合には info@gashou.co.jp に送付をお願いいたします。

いずれとしましても、2~3日過ぎても連絡が入らない場合は、再メールしていただくか電話確認していただくかを、お願いいたします。

 

1.家の駅・姫路の見学を希望します




  3の方は申し込み同意書を印刷して、記入の上FAX(079-227-2356)に送付をお願いいたします。
上の項目2・3を選んだ方へ-ご希望日は?

  例)2016年09月26日15時 (2をご希望の方は「10時」「13時」「15時」の回に限らせていただいています。)
2.申し込み同意書にサインします


  申し込み同意書を印刷して、記入の上FAX(079-227-2356)か、スキャンしたファイルをメール添付で送付をお願いいたします。(営業店・施工店が確認している時はその旨明記して下さい。)
3.新・合掌の家システムを利用します






  1・2・3・4を希望の方は申し込み同意書を、またオーダーシステムをご希望の方は、各プランニング依頼書も印刷して、記入の上FAX(079-227-2356)に送付をお願いいたします。プランニングオーディションシステムに応募の方は、図面をFAXかメールで送信して下さい。
セミオーダーご希望の方へ-プラン名は?

  例)S○○○プラン
ビンテージご希望の方へ-プラン名は?

  例)V○○○プラン
セルフビルドご希望の方へ-プラン名は?

  例)オーダーシステム or S○○○プラン or V○○○プラン
4.町家の駅に登録します




  以下の営業エリア欄・施工エリア欄への入力もお願いいたします。
お名前
※必須

ふりがな

年齢

会社名・屋号

メールアドレス
※必須

郵便番号
※必須
〒  -
都道府県
※必須

市区町村
※必須

番地/その他

固定電話番号
- -
携帯電話番号
※必須
- -
FAX
- -
営業エリア

  ※町家の駅・営業店に登録する場合
施工エリア

  ※町家の駅・施工店に登録する場合
プライバシーポリシー
※必須


その他備考

プライバシーポリシー

お預かりした個人情報は、個人情報保護法に基づき管理致します。
お申し込みの際は下記の「個人情報保護方針」をご確認ください。

個人情報保護方針
  • 個人情報の利用目的:お申し込みへの回答にご利用させていただく場合があります。
    ここで得られた個人情報は本人の同意無しに、上記の目的以外では利用いたしません。
  • 法令に基づく場合を除き、本人の同意無しに第三者に対しデータを開示・提供することはいたしません。
  • 本人からの請求があれば情報を開示いたします。
  • 公開された個人情報が事実と異なる場合、訂正や削除に応じます。
  • その他、保有する個人情報の取扱に関して適用される法令、国が定める指針及びその他の規範を遵守いたします。

ファイルダウンロード

申し込み同意書

<オーダーシステムをご希望の方>
プランニング依頼書・・・戸建注文住宅・戸建借家  二世帯住宅[主世帯用]  二世帯住宅[従世帯用]