出版本タイトル/家つくりの習慣を変えた瞬間 日本は一つになる

CIMG0151

このたび、“家つくりの習慣を変えた瞬間(とき)、日本は一つになる”
という本を出版させて頂きました。

副タイトル:経済新書/福沢諭吉翁によって失われた経世済民が甦る

主な内容:今までに経験した事のない方法で地域経済の活性化を実現させます。具体的には・・・「日本の家」を普及させる「商売の具」で新・産業創生事業を興し、潜在需要を喚起!継続した「家つくり」で消費社会構造を構築して「経世済民」を成し遂げる。

誰一人として気付かなかった「今までの家つくり」の全てが明らかになる内容となっています。

ご一読頂きまして、ご意見など賜れば幸せに存じます。著者/石田嘉生

ご購入は直接お申込みいただくかアマゾンまたはブックウェイでお求めください

日本の家(新・合掌の家) 「ツリーハウス 天空の森」 新登場

CIMG0177
CIMG0177
CIMG0177

新・合掌の家 スキップフロアー6層住宅はツリーハウスを彷彿とさせます。

家の中央に神木があってその周りを通常の半分の短い階段で6層をスキップして登る、正にお城の天守閣を連想させます。

新登場の家とは、その特性を生かし、ツリーハウスのリビング吹き抜け部分に本物の木を使った小ぶりのツリーハウスを創作する空間を設け、さらに天守屋上には庭園を創作する天空の森バルコニーを設えました。その家は「ツリーハウス 天空の森」と名付けました。正に家族と自然が共生する新しい住まい方をもたらしてくれる筈です。

リビング吹き抜け部分に創るツリーハウスは高さ3.8mあります。家族の記憶、想い出、夢、希望を年月を掛けて創作してみて下さい。また、屋上の天空の森には庭園、菜園、植樹などで家族の憩いの場を演出してみて下さい。

実行委員会ではいずれ、家族の思い出「ツリーハウス」と「天空の森」の創作につきましては賞金付きの創作コンテストを計画しています。募集の節には応募頂きます様にお願いいたします。

写真上の構造模型は「ツリーハウス 天空の森」をイメージするもので、町家の駅 営業店に展示するデモ用の模型です。実際建てる大きさの家ではありません。

写真下はセミオーダーシステムプランに掲載しましたT005ツリーハウス天空の森プランの構造模型です。ツリーハウスインツリーハウス天空の森のイメージはこのページ末尾の構造模型ギャラリーをご覧ください。ツリーハウス天空の森としては間口6m奥行き7mで比較的小さな家ですが魅力満載のプランです。

日本の家(新・合掌の家)チラシこちらから

日本の家(新・合掌の家) 「ツリーハウス 地上の森」 新登場

CIMG0171
CIMG0171

「天空の森」は5ステージを屋上として利用するプランですが、「地上の森」は敷地内にアウターリビングとしてツリーハウスのスペースを持つ家です。

狭小地であったり、周囲の建物の影になったり充分に採光・日照が取れない場合にコの字型建物配置で庭を確保することができます。

外壁面積や出隅入隅が増えることで多少建築費が高く付きますが、それ以上の満足感を得られることを予見することができます。

間口の狭い土地・旗竿地の様な閉鎖的な空間を開放的な空間に変えることができます。

また、変化に富んだツリーハウス空間を楽しむことができます。

多少なりとも安く買える土地に輝きを持たせる「地上の森」は売れにくい土地にとっては救世主になるかも知れません。

日本の家(新・合掌の家)チラシこちらから

日本の家(新・合掌の家) 「ツリーハウス 至福の館」 新登場

shihukuime
shihukuime

1ステージはリビングルーム、2ステージはダイニングキッチンといった間取りパターンとは異なる「至福の館」は小さな家でもLDKを広く取れる大満足のツリーハウスです。

リビングルームは2ステージ、ダイニングキッチンは3 ステージです。
従って建築面積と同じ面積のLDKが取れるのです。

1ステージにLDK・水回りを配置するプラン同じ面積のLDKでも2~3ステージに持ってくると建築面積は80%で済みます。

要するに水回りに必要とする面積を建築面積から減らすことができるのです。

これこそ空間魔術、ツリーハウスの真骨頂といえるのではないでしょうか。

家族がLDKを家の中心として生活できるのでコンパクトで経済的なところから「至福の館」と名付けました。

日本の家(新・合掌の家)チラシこちらから

日本の家(新・合掌の家) 「ツリーハウス 平屋一番館」 新登場

CIMG0192
CIMG0192

家つくりの理想は・・・・・そりゃ平屋建てでしょう!とよく言われます。

しかしながら、その理想を建てられない現実が垣間見えてくるのです。

土地が広くないので絶対無理! 平屋は坪単価が高くなり予算的に無理がある!など建てられる人が限定されてくるのです。

その数々の難題を解消するのが平屋建て風二階建て、新企画商品の「平屋一番館」です。普段の生活、リビングルーム、ダイニングキッチン、その他水回りは一階フロアーで、就寝や来客時のゲストルームは2~3層フロアーでいいのではないでしょうか!

一般の平屋建て住宅の無駄な小屋裏空間をスキップを使った2~3層に生かす「平屋一番館」は平屋建ての常識を覆します。

多くのプランは玄関からリビングに至る動線をバリアフリーにしていますので高齢者にも対応できて終の棲家に持って来いです。

日本の家(新・合掌の家)チラシこちらから

日本の家(新・合掌の家) 「ツリーハウス 45度の輝」 新登場

CIMG0079
CIMG0079

街並みを一変させる建物配置・・・新登場の「45度の輝」が見事に答えます。

建物配置を道路または境界線に対して45度振ることで建物4面に光を当てます。隣の家からの視線も遠ざけます。敷地が倍になった錯覚さえ感じます。

論より証拠、参考資料(分譲地の配置計画図)をご覧下さい。

敷地利用計画、植栽計画も思いのまま、車庫位置も変化を持たせられます。借景も遠慮なく、隣家付き合いも楽にできます。土地は共用するという考え方が根付くのではないでしょうか。

分譲地を初期段階で設計するケースや細長い土地、間口の狭い土地、三角地、旗竿地など設計に難儀するケースにご利用いただけます。参考資料の分譲地に計画したプランを始め参考になるプランを通販システムにアップしていきます。新・合掌の家は基本的にフレキシブルな家だからこんなことも可能にさせるのです。

日本の家(新・合掌の家)チラシこちらから

新・合掌の家は、日本の標準化住宅

新・合掌の家は、高品質・高性能・高耐久・高耐震・高気密・高断熱が担保された、モノコック軸組合掌パネル工法という構造躯体を限定し、外観意匠、内装仕上、間取り、設備機器は自由に選択することのできる家づくりで、北米では標準化住宅といわれる2×4住宅に習った日本の標準化住宅を目指したものであります。

すべてを設えた構造躯体は新建材で化粧しない木造打ち放し住宅ですから、安心・安全を言葉や数値で示すまでもなく、目視で確認することができます

世間に普及すれば、大量に建築・生産されることで、北米の2×4住宅同様、家づくりコストは右肩下がりで低減され続けることでしょう。

新・合掌の家は、とっても丈夫な家・長持ちする家

CIMG8676

木造住宅では、一番頑丈な軸組パネル工法(在来工法と2×4工法を合体させたイメージ)を採用していますので、特別な耐震設計をしなくても家中の壁が筋交として働きますので、耐震強度は通常の2~3倍です

木造打ち放しの造り方は、お寺や神社と同じ。家が長持ちすることは歴史が証明しています。

新・合掌の家は、新建材で化粧しない素っぴんの家

姫路モデルハウス 833

天井も壁も柱も梁も、家の骨格がむき出しの木造打ち放し仕上げ。
標準仕様で、こんな一見粗野で野趣豊かな「家」。

天井板を張り、壁にクロスを貼るなど内装に施される化粧は、耐震性からも、耐久性からも、気密断熱性からも、過剰な装飾でしかありません。「ロハスでDIY風な」あるいは日本人好みの「木の佇まいを漂わせるような家」「過剰な装飾は要らない」そんな家を求める方に、オススメ!天井裏・屋根裏は隠さず、壁にビニールクロスは一切貼らない。新建材で厚塗りしていない素っぴんの家。それが「新・合掌の家」です。

新・合掌の家は、本格木造・自然素材の健康住宅

家の駅・姫路別館邸 636

家に入ると木の香りに癒されます。森林浴をしているようで、朝とても気分よく目覚めます。

化学物質の心配がない家ですので、成人の方ばかりでなく、高齢者の方、お子さんにとって安心・安全です。
家にいる時間の長い主婦や高齢者、お子さんの健康面-特にシックハウス症候群やアレルギー、アトピー、結露によるカビ・ダニなどによって健康を害する不安から解消されます
素材が丸見えだから、隠された部位で家が傷み、腐り、ネズミやアリに侵され、雑菌が繁殖するということがありません。

新・合掌の家は、自分好みに手を入れて楽しめる家

家の駅・姫路別館邸 798

インテリアや照明器具、カーテン、内装壁紙、レンガ、タイル、自然塗料、天然板貼で楽しみたいという方へ。

「新・合掌の家」は、建てた時点では’白いキャンバス’です。住まいはじめて壁に和紙を貼ったり、塗り壁にしたりということが日曜大工の感覚でできます。カントリー調やプロヴァンス風や古民家民芸調など思いのままです
もちろんご希望なら建築時に、お好みの内装仕上げを施すこともいたします。
お子様やペットが壁を汚しても、サンダー掛けをすれば元通り、家は気を遣う飾り物ではなく、生活で使うものですから、どんどん暮らしを楽しんでください。

新・合掌の家は、多層構造(スキップフロアー)の家

treeime

同じ空間でも、床フロアー面積を約1.5倍に増やすスキップフロアー。一般住宅の半分程の高さの階段の登り下りは楽です。各フロアーとは絶妙の位置関係を生み、家族の息使いが感じられます。風の通る家は、開放的で遊び心が生まれ、子供が大変に喜びます。狭少地では、隣家と接していても立ち位置がずれる為、目線を合わせなくて済みます。毎日飽きることなく家族みんなで楽しめ、心の豊かさを味わえます

新・合掌の家は、空間魔術で空間を100%生かす家

家の駅・姫路別館邸 017

空間魔術で5つのタイプに分類。無駄な空間を一切作らない家です。空間の利用は平面図では分かりづらいので、右の写真のように構造模型を製作します。1/20のスケールで構造躯体を再現させます。構造模型を事前に確認することで、思い違いや収納スペースの確保といった過失を未然に防ぐことができます。木造打ち放しの家なので、構造模型が現場の主役(教科書)にもなります

type

新・合掌の家は、家族構成の変化に合わせて間取りが変化してくれる家

フレキシブル可変空間の備えつけられた家(可変空間を持つ家)です

同じ空間をスキップ構造で5割増の床面積利用に変え、人と物の収容力を増し、あらかじめ設えられた可変空間を家族構成の変わるたびに都度間仕切りを変化させられ、家族の住み方に合わせられるフレキシブルな家づくりは、新・合掌の家をおいて他には見受けられません

フレキシブル機能住宅とは、どこでもドア、どこでも壁という、間仕切りを変える準備を建築時に施すことで、10年・20年・30年経過し家族の成長や変化に合わせて、間仕切りの変更が費用を掛けずにDIY感覚でできるのです。

新・合掌の家は、吹き抜け空間が住み心地を豊かにしてくれる家

家の駅・姫路別館邸 796

リビングの吹き抜けとスキップフロアー中2階ダイニングキッチンの位置関係が絶妙です。3800m/mとほどよい高さの吹き抜けはダイニングキッチンと一体感があり、明かりを取り込み開放的で心を豊かにしてくれます。家の中心でもあるリビング吹き抜けは2階へと風を通し、室内換気を満たしてくれ、家全体が呼吸します。

新・合掌の家は、切妻屋根が特徴的な家

姫路モデルハウス 1009

*切妻屋根は、壁体内換気から屋根換気、棟換気へと空気を誘導換気します。壁体内結露対策の生命線ともなっています。

*切妻屋根は、3方切妻、4方切妻、入母屋造りやドーマーといった変化にも対応します。

法規上の北側斜線制限にも対応し易く、また北側の軒を低く押さえ屋根勾配をきつくすれば、隣地への日照も確保され易くなります

スキップフロアーにすることで室内の立ち位置に変化が生まれ、隣家住人と直接目線を合わさなくてすみます

新・合掌の家は、木造2階建であれば用途を選ばない家

家族 008

注文住宅以外に、戸建借家、賃貸住宅、分譲住宅、社宅、公営住宅、別荘、二世帯住宅、店舗住宅、店舗、事務所、公共住宅、集合住宅、子育て介護高齢者向住宅、ホームシェアー住宅等にも可能です

*フレキシブル住宅なので、用途の転用が容易にできます。
*自然素材による木造打ち放しの家は、呼吸するので空家放置しても損傷しません。
*アフターメンテナンスが不用(外装は別)なので、用途が限りなく広がります。
*腐る要素を廃除した家なので、中古住宅でも価値が下がりません。

新・合掌の家は、安く建てられて経済的な家

無駄なお金を掛けない家づくり

[1]
まず「新・合掌の家」の家づくりで最も重要なのは実施計算書」です。
一般の家づくりでの見積書に当たるものですが、実施計算書は生活実態価格とも言い、「この金額で生活できるまでの工事が全て含まれています」という、実際に必要とする原価を示しています。
実施計算書に反映される標準仕様書もご確認下さい。

[2]
「新・合掌の家」の発想の原点は、昔ながらの「大工さんによる家づくり」です。

[3]
昔は元請けの住宅メーカーも工務店もなく、現場監督もいなかったのです。「新・合掌の家」は、大工さんが家掌として工事を采配します

[4]
一括請負契約をする元請業者がいません。
つまり全ての建材や色々な職人さんの手配、契約、発注、検査、支払いはお客様が行うことになります。これを施主の「直営施工」といいます。お客様は元値で家を建てられます。ですから、キッチンやお風呂などにB級品を使って安くするのではなく、きちんとしたメーカー品でも、直接買うから安いのです。この「直営」は「時代おくれのスマートハウス実行委員会」本部・事務局(施工店)が業務委託契約書を交わすことで代行します。

[5]
大工さん(家掌)だけで品質面は大丈夫なのか。
大工さんの腕次第で、良い家になったり悪い家になったりしないか。その心配は「新・合掌の家」が解決します。大工さんの熟練度に左右されず、非常に強固で機密性の高い家を作る工法です。しかも、スピーディに建てられます。この工法の基本は昔からの在来工法ですから、地元の大工さんもよけいな手間賃を請求することはありません。

[6]
建築費だけが安いのではなく、維持管理費も安上がりです。
「新・合掌の家」では特殊な金物や建材を用いず、どこでも誰でも買える標準的な建材だけで組み上げますから、将来の維持補償が楽です。また、家の骨格が露出していますから、これも維持補修や痛みの早期発見に有効です。

[7]
「新・合掌の家」の家づくりは、一括請負工事ではなく直接施工です。
分離発注方式なので原則、瑕疵担保保険は掛けられません。
それに代わる策として、大工(家掌)、職人(職方)、本部、施工店(事務局)が連携して、10年保証の保証書を発行いたします。

→日本の家(新・合掌の家)チラシこちらから

今までの家つくりの問題点・疑問点

日本の家づくりに関して、「高すぎる」「どの様に選べばいいかわからない」「納得できない」「疑問点があり過ぎる」「2~3度家を建てないと満足できないなんてふざけてる」

そんな疑問や不思議な家づくりは、誰も答えてくれません。秘密にして隠蔽しておく方が家が売れるからです。

問題点を解決し、皆様におすすめするのが「新・合掌の家」です。すでに家を建てた方は見ない方がいいです。ショックを受けます。

→今までの家つくりの問題点・疑問点はこちらから

「新・合掌の家」家づくりのご案内

「新・合掌の家」の施工に関する基準・施工システムは、「新・合掌の家」家づくりご案内をご覧下さい。皆様が共有(シェアー)して認識実践する教則本です

→「新・合掌の家」家づくりご案内はこちらから

担い手 造り手 住い手
営業店(本部) 施工店(事務局) 建て主(施主)

施工ギャラリー

構造模型ギャラリー(スケールは 1/20)

ツリーハウス 「45度の輝」と「地上の森」の分譲区画例

ツリーハウス 「45度の輝」と「地上の森」の分譲区画例

ツリーハウス 「45度の輝」と「地上の森」の分譲区画例

ツリーハウス 「45度の輝」と「地上の森」の分譲区画例

ツリーハウス 「地上の森」構造模型を配置

ツリーハウス 「地上の森」構造模型を配置

ツリーハウス 「地上の森」構造模型を配置

ツリーハウス 「45度の輝」構造模型を配置

ツリーハウス 「45度の輝」構造模型を配置

ツリーハウス 天空の森 イメージ構造模型

T005ツリーハウス天空の森構造模型

T005ツリーハウス天空の森構造模型

T005ツリーハウス天空の森構造模型

T005ツリーハウス天空の森構造模型

T005ツリーハウス天空の森構造模型

H003 平屋一番館構造模型

H003 平屋一番館構造模型

H003 平屋一番館構造模型

日本の家 マークギャラリー

ツリーハウス 天空の森 ロゴマーク

ツリーハウス 天空の森 イメージイラスト

ツリーハウス 地上の森 ロゴマーク

ツリーハウス 地上の森 イメージイラスト

ツリーハウス 至福の館 ロゴマーク

ツリーハウス 至福の館 イメージイラスト

ツリーハウス 平屋一番館 ロゴマーク

ツリーハウス 平屋一番館 イメージイラスト

ツリーハウス 45度の輝 で街並みを変えるイメージ

分譲1号地 ツリーハウス45度の輝 区画レイアウト

分譲2号地 ツリーハウス45度の輝 区画レイアウト

分譲3号地 ツリーハウス45度の輝 区画レイアウト

分譲4号地 ツリーハウス45度の輝 区画レイアウト

ツリーハウス 45度の輝 ロゴマーク

ツリーハウス 合掌の家 ロゴマーク

憧れのツリーハウスで如何に楽しく住まうか(木楽に暮す)イメージ

これぞ日本の家パンフレット表紙

これぞ日本の家パンフレット表紙

各書類は以下からダウンロードして下さい

「新・合掌の家」家づくり診断書 申し込み同意書 業務委託契約書・契約約款 「新・合掌の家」分割請負契約約款

実施計算書2016年版 「新・合掌の家」標準仕様書 発注指示書(A) 発注依頼書(B) 工事発注内訳・施工完了報告書

「新・合掌の家」保証書・保証基準 実行委員会入会誓約書 実行委員会事務局・本部規定 実行委員会会計規定

「新・合掌の家」家づくりのご案内