オフィシャルブログ

月別アーカイブ: 2017年1月

登録により結成された営業店 WMC(Wood Management Club)は日本の家普及を推進いたします

日本の家webD2チラシをご覧になってください

日本の家(新・合掌の家)はチラシ表面・裏面の下段に掲載された営業店で取り扱っています。

今後ホームページ・家の駅姫路の拡大路線に沿った形で全国に広げてまいります。

このチラシを手に取って興味がある様でしたら営業店にご登録下さい。ホームページ上営業店にリストアップさせていただきます。

Change Wood Tree Houseからして営業店は木を主体とし、自然素材を取り扱うお店に御賛同頂きたいと存じます。

ホームセンターを始め、インテリア・調度品店、木工品店、造園業、植木屋、自然素材建築資材店、材木屋、外構工事店、リフォーム店、家電量販店、家具店、花木店、森林組合、建具表具店、和紙店、石材店、タタミ店、物づくり業、製材業者、林業家、自然天然素材加工店、建築関係施工店、大工さん、土地仲介業、分譲住宅業者、建売業者、住宅設備機器取扱店、DIY専門店、生活雑貨店の各位様、日本の家(新・合掌の家)普及販売にご協力賜ります様お願い申し上げます。

営業店は未掲載ですが日本の家webD2チラシをご確認ください

日本の家(新・合掌の家)販売営業店に登録して下さい

詳しくは 日本の家webD2チラシ をご覧になってください。

家つくりの習慣を変える事で営業店、建て主様に相互メリットが生まれます。

※   営業店登録募集の概要(詳しくはHP「家の駅・姫路」/営業店募集のページ参照)

①登録費用・・・ゼロ円です(入会金、年会費、ロイヤリティー等一切必要としません)。

②販売報酬・・・1000万円の家なら55万円、1500万円の家なら75万円、2000万円の家なら95万円です。(ホームページ「家の駅・姫路」で約定規定しています)

③必須条件・・・販売した家の総額の2%相応額を営業店取扱商品で以って建て主様にキックバック(還付)して頂きます。(売って得して、住んで得する相互にメリット!!)

※   登録された営業店様には時代おくれのスマートハウス実行委員会より・・・

“これぞ日本の家”チラシの町家の駅営業店欄枠に先着順に掲載させていただきます。

営業店を掲載した“これぞ日本の家”チラシ100部と希望により「ツリーハウス天空の森」のデモ用構造模型(間口5m X奥行き6m・縮尺1/20)を無償提供いたします。

日本の家(新・合掌の家)は「天空の森」「地上の森」「至福の館」「平屋一番館」「45度の輝」で揃い踏みです

これぞ日本の家チラシを作成しました。

大きさは新聞見開き大です・・・・A4サイズの16倍、A3サイズなら4倍の大きさになります。

取扱い営業店のみ未掲載ですがホームページにアップしています。

日本の家webD2チラシ

家つくりの習慣を変えよう!

誰しもが 売って得して(営業店)、建てて得して(施工店)、住んで得する(建て主)

日本の皆様は、この様な家つくりを望んでいるのではないでしょうか・・・・CIMG0213

日本の家(新・合掌の家) 「ツリーハウス 地上の森」 新登場

「天空の森」は5ステージを屋上として利用するプランですが、「地上の森」は敷地内にアウターリビングとしてツリーハウスのスペースを持つ家です。

狭小地であったり、周囲の建物の影になったり充分に採光・日照が取れない場合にコの字型建物配置で庭を確保することができます。

外壁面積や出隅入隅が増えることで多少建築費が高く付きますが、それ以上の満足感を得られることを予見することができます。、

間口の狭い土地・旗竿地の様な閉鎖的な空間を開放的な空間に変えることができます。

また、変化に富んだツリーハウス空間を楽しむことができます。

多少なりとも安く買える土地に輝きを持たせる「地上の森」は売れにくい土地にとっては救世主になるかも知れません。CIMG0075CIMG0086

日本の家(新・合掌の家) 「ツリーハウス 至福の館」 新登場

1ステージはリビングルーム、2ステージはダイニングキッチンといった間取りパターンとは異なる「至福の館」は小さな家でもLDKを広く取れる大満足のツリーハウスです。

リビングルームは2ステージ、ダイニングキッチンは3 ステージです。
従って建築面積と同じ面積のLDKが取れるのです。

1ステージにLDK・水回りを配置するプラン同じ面積のLDKでも2~3ステージに持ってくると建築面積は80%で済みます。

要するに水回りに必要とする面積を建築面積から減らすことができるのです。

これこそ空間魔術、ツリーハウスの真骨頂といえるのではないでしょうか。

家族がLDKを家の中心として生活できるのでコンパクトで経済的なところから「至福の館」と名付けました。CIMG0209CIMG0144