オフィシャルブログ

カテゴリー別アーカイブ: 日記

今日は姫路駅の南口広場と北口広場でアズ計画のチラシを配りました

今日は姫路駅の南口広場と北口広場でアズ計画のチラシを配りました。

南口広場は時間的に人の流れは少なくなかなかチラシを受け取って貰えません。

どちらかと云うとプラカードを見らず避けて通ろうとします。興味を引くどころの話ではありません。

しかし、同年代で苦しんでおられる人にとっては期待の星にはなれそうです。(写真はその方に撮って貰いました)

心温かい言葉を掛けて頂けますから・・・・・

姫路駅南9.26-4-1

北口広場は観光客でごった返しています。

プラカードを見ないし目も合わされません。他人事でしょうか?

知らん振りする・・・・これが世の中の風潮なのでしょう。

姫路駅北9.26-1-1

世間の常識とでもいうか。何かの抗議活動と同じように見られている方々が多いのではないでしょうか。

チラシを撒く場所の選択を誤ったようです。

今日は姫路市役所前でチラシ配りをしました

今日からチラシ配りを始めました。

姫路市役所には再三再四、出向きましたが暖簾に腕押し、糠に釘でした。

と云うよりは、猫に小判と云った方が良い様な気がします。

お金の成る木をみすみす手放すとは信じ難い思いをさせられました。

姫路市役所9.25-3

姫路市役所9.25-1-1

プラカードには目もくれず素通りする人がなんと多い事か?驚かされます。

後10日しかないで!と言って消費税増税に反対する抗議集団と間違えておられる人もいます。

かといって、生活困難、増税が重くのしかかってくる人たちは、頑張ってやと励ましてくれます。

小銭を募金してくれた人もいます。

役所関係の人達やサラリーマン、仕事で訪れる人は避けて通ります。

無関心層が多いのには驚かされます。

あきらめムードが漂っています。

 

日本の変わらない現状をアズ計画でこの様に変える(2枚のプラカードで示す)

プラカードその①/病める日本を変えようとしても変えられない、しかも変える気がない今の世の中!?

誰もが触れたくない部分を敢えて表にしてみました。

これが日本を蝕んでいる抵抗力の強い病原菌です。

プラカードI

プラカードその①のPDFファイルはコチラです

病める日本を変えようとして変えられない、しかも変える気がない今の世の中!?

 

プラカードその②/アズ計画は この様にして 日本を変える

日本を変える為には、今まで経験した事のないやり方でないと変える事ができません。

それを可能にするのが商売(経済)活動で経世済民を遣り遂げる事です。

国難と言われる難題課題が尽く自然の摂理で解決解消されていきます。

プラカードH

プラカードその②のPDFファイルはコチラです

アズ計画はこの様にして日本を変える

この2枚のプラカードがアズ計画の実現を後押ししてくれることを期待しています。

#アズ計画を支援する…その為、クラウドファンディングで資金を集め頂きたいと云うお願いです

ネットや街角でチラシをご覧の 国民の皆様へ・・・ ご協力・ご支援をお願い致します。

街頭チラシ配り最初②CIMG0135街頭プラカード類

お願いしたい事が沢山あるのですが、その中でも後々アズ計画推進に大いに役立ち、さらに支援者にとっても実に有益な方法があります。

アズ計画パートナーの一員として既存のクラウドファンディングWebサイト(例えばマクアケ、きびだんご、CAMPFIRE、READYFOR、他にも沢山のサイトがあります)で本サイトを立ち上げる為の資金(目標とする金額は50万円から500万円位)を募集する「プロジェクト起案者」になって支援者を募集して頂けないでしょうか。

多くの人達が参画して頂けたら、目標とする金額は50万円から500万円が妥当かなと思います。寄付型なら少額にして、購入型にすれば少し金額を高めに設定しても可能かと考えます

既存のクラウドファンディングWebサイトで得た支援金を支援して頂きましたら、これから本サイト構築しアップする資金に使わせて貰います。そして、その支援金額は本サイトにおける支援者の支援金として取り扱い、規定による支援金還付や25~30年間に約9倍の配当が得られるようにさせて頂きます

既存の購入型のクラウドファンディングWebサイトでの支援者による支援金を本サイトの支援金に置き換え配当を得る場合、支援者への配慮とし支援者と起案者の取り分は折半にされたら如何でしょうか(寄付型のサイトならそのような配慮は必要ありません)

多くの自治体ではクラウドファンディングWebサイトでの起業を支援しています。20%程引かれる手数料を、上限を決めた上で半額程度を補助する制度がありますので大いに利用して下さい

★ネットに精通した人達や学生、若者達にとっては、またとないチャンスで飛び切りの副業です。多くの賛同者が現れ大いに盛り上がり本サイトがアップされればその流れで注目度も上がり目標達成が現実のものとなります。

何れにしても実行委員会の公認を取り付けて下さい。アズ計画の全ての情報転用を許可いたします

ご相談、起案者となれば、報告はEメールkasei-1107@gaia.eonet.ne.jpでお願いします

アズ計画の情報は→(http://www.gashou.co.jp/blog)( https://twitter.com/Kasei1107

プラカードを見るだけでアズ計画の全容が分かります

アズ計画は壮大なプロジェクトなので説明するのに文字量が多くなります。

プラカードを見る事でその全容を解き明かす事ができます。

説明書きをクリックすればPDFファイルが開きます。

アズ計画(日本再生プロジェクトAZ)・新合掌計画の概要

プラカードF

プラカード-A(アズ計画目的を達成する手段)

プラカードA

プラカード-B(アズ計画究極の目的)

プラカードB

プラカード-C(アズ計画を阻害する人達を告発する)

プラカードC

プラカード-D(アズ計画を阻害する人達を告発する第2弾)

プラカードD

プラカード-E(アズ計画総括~何がどう変わるか)

プラカードE総括

プラカード-冠A+冠B(消費税を廃止する・社会的弱者を救済する)

プラカード冠A+冠B

全国3,591AS「家の駅」相互扶助ネットワーク構想プロジェクト・お金の流れ編Ⅱ・年間45万棟

お金の流れ

アズ計画・新合掌村計画の未来像

新合掌村

 

文章説明の詳細はブログhttp://www.gashou.co.jp/archives/1833で確認ください

アズ計画への支援者を求めて街頭に立ちます(政治活動ではありません)

★『日本再生プロジェクトAZ・アズ計画』は【全国3,591AS「家の駅」相互扶助ネットワーク】を構築する為に支援者の募集とAS「家の駅」運営者を募集する専用のクラウドファンディングWebサイト(以降本サイトと表示します)を構築し立ち上げ作業を残すのみとなっています。

街頭チラシ配り最初CIMG0132

写真の様に街頭に立ちプラカードを掲げ、チラシを配ります。皆様からのご支援ご協力を求めたいと思います。

街頭プラカード全種

 

残された道はコレしかありません。国民の皆様のご支援ご協力に縋らせて下さい。

①、実行委員会代表の私が街頭でプラカードを掲げチラシを配っている様子をユーチューブ・SNSにアップし情報(話題満載のアズ計画概要・プラカード類)を拡散して欲しいのです(マスコミ・メディアへのアプローチ)

②、アズ計画は誰も知らなかった世直しアイデアだと、マスコミ・メディアに取材要請を掛けて下さい。

④、アズ計画パートナーの一員として既存のクラウドファンディングWebサイト(例えばマクアケ、きびだんご、CAMPFIRE、READYFOR、他多数のサイト)で本サイトを立ち上げる為の資金(目標とする金額は50万円から500万円位)を募集する「プロジェクト起案者」になって支援者を募集して頂けないでしょうか。 【ここで言う処の支援金は本サイトでの支援者の支援金(元金保証・6倍の配当)に充当させて頂きます】

⑤、①~④とは別で、アズ計画・新合掌村計画の遂行パートナー(共同事業者)になって頂けませんか。

⑥、①~④とは別で、アズ計画・新合掌村計画の遂行事業を継承して頂けませんか(無償で譲渡します)。

⑦、①~④とは別で、俗に言う処のヘッドハンティングで私とアズ計画を取り込んで下さい(譲渡と同じです)。

⑧、政治家・政党の皆さんアズ計画・新合掌村計画を冠政策に掲げ99.99%の確率で“政権奪取”しませんか。

①~⑧何れの場合も、アズ計画事業が軌道に乗るまでは実行委員会代表の私が陣頭指揮を執らさせて頂きます。

よろしくお願いいたします。

時代おくれのスマートハウス実行委員会 代表 石田嘉生

 

アズ計画(日本再生プロジェクトAZ)・新合掌村計画の概要等を総括します

アズ計画(日本再生プロジェクトAZ)・新合掌村計画の概要等を総括します。

アズ計画は【全国3,591AS「家の駅」相互扶助ネットワーク】を構築する為にクラウドファンディングWebサイトを立ち上げて、支援者(AS「家の駅」開設資金支援者)とAS「家の駅」運営者を募集するという計画段階まで進展しています。

そのクラウドファンディングWebサイトの立ち上げがネックとなっているのが現状です。

アズ計画の全貌をPDFファイル資料で順次ご案内します。

①、まずアズ計画(日本再生プロジェクトAZ)・新合掌村計画の概要です

コチラです→アズ計画(日本再生プロジェクトAZ)・新合掌計画の概要

②、アズ計画を広く世間に知って頂き支援を求めるご案内です。

コチラです→国民の皆様に救いの手を差しのべて頂きたいのです

③、アズ計画(新事業・新商売)を継承して頂きたく無償譲渡させて頂くご案内をリーフレットにしたものです。街頭で配布する為に創ったものです。

コチラです→アズ計画・現実的なアイデアを無償譲渡します パンフカラー3頁

④、既存社会で対応して頂けないので切実に訴えるための街頭で配布するリーフレット第二段です。

コチラです→街頭配布リーフレット・緊急特報!

⑤、しかし、政治家を始め政府行政や経済界・商工界・マスメディアは真面に取り合ってくれません。知らぬ存ぜぬを通し 常に傍観者の立場を貫き通します。そこで、国民の皆様に“救いの手”を差しのべて戴きたいのです!との思いで街頭宣伝用のプラカードを創りました。

コチラです→プラカード-A(アズ計画目的を達成する手段)

コチラです→プラカード-B(アズ計画究極の目的)

コチラです→プラカード-C(アズ計画を阻害する人達を告発する)

コチラです→プラカード-D(アズ計画を阻害する人達を告発する第2弾)

コチラです→プラカード-E(アズ計画総括~何がどう変わるか)

コチラです→プラカード-冠A+冠B(消費税を廃止する・社会的弱者を救済する)

コチラです→全国3,591AS「家の駅」相互扶助ネットワーク構想プロジェクト・お金の流れ編Ⅱ・年間45万棟

コチラです→アズ計画・新合掌村計画の未来像

 

⑥、アズ計画は【全国3,591AS「家の駅」相互扶助ネットワーク】を構築する為にクラウドファンディングWebサイトを立ち上げて、支援者(AS「家の駅」開設資金支援者)とAS「家の駅」運営者を募集する・・・・・それを実現させるためにクラウドファンディングWebサイトを構築する草案を作成しました。この草案に目を通さないとアズ計画の全容は見えてきません。逆にWebサイトをアップする事で国民の皆様に知って貰う事ができアズ計画を推進せせる事に繋がると思っています。

文字が多いですが、本職に掛れば一般の人が見やすいものに転換して頂けるものとして作っております。既存のクラウドファンディングWebサイトの構成に習って作ったつもりです。

本編はコチラです→アズ計画・新合掌村計画・AS「家の駅」相互扶助ネットワーク構想サイト

アズ計画解説編はコチラです→日本再生プロジェクトAZ・アズ 計画/新合掌村計画・解説編

支援者・虎の巻編はコチラです→1兆9,391億4,000万円争奪戦“支援者・虎の巻”アズ計画・新合掌村計画

 

参考にして頂きたいご案内⑦⑧があります。

⑦、各方面に最後の案内として送らせて頂いた資料です。残念ながら反応はゼロでした。

コチラです→アズ計画・提唱第二段送付文原稿・基本4頁

⑧、丁度、参議院議員選挙期間中でした。年金2000万円問題で世間が騒然としている時期を見計らって政財界メディアに送った資料です。当然何の反応もないので現在に至っています。

コチラです→令和新時代に向け 国民に審判を仰ぐ 声明文

ココに掲載している資料はほんの一部に過ぎません。真逆の発想から生まれたもので誰も知らない?遣った事のない?未知との遭遇とも言える新商売・新事業・新事案なので新たな道を切り開くのに困難を極めている所です。

国民の皆様方のご支援ご協力を切に望むものです。よろしくお願い申し上げます。

 

 

アズ計画の概要をコンパクトにまとめました(プラカード兼パンフレット)

資料が多く見ずらく分かりずらかったアズ計画の概要をA4紙にまとめました。

プラカードF

 

 

アズ計画の概要を受けてのお願い事もまとめて見ましたのでご覧になって下さい。

 

プラカードG

 

国民の皆様えのお願い!をまとめました

チラシをご覧の 国民の皆様へ・・・緊急事態です! ご協力・ご支援をお願い致します

チラシ表面上段で、政府・地域行政の歳出削減を図り生活困窮者を無くし社会的弱者を救済、消費税を減税し廃止に導き経世済民を成す『日本再生プロジェクトAZ・アズ計画』を提唱するも、チラシ表面下段の如く、政府や県政、地域行政から何ら返事を貰えず、無視されてしまいました

・・・国民の実直なる誠意を踏みにじる極悪非道且つ屈辱的な沙汰である・・・

別のA4チラシ裏面のジャンプ(推進飛躍)を阻害される事態に続いての無関心さに世直し感とのギャッップと疎外感に苛まれています。これでは、提唱者として立つ瀬がありません

前例のない事、誰も経験した事のない物、理解に苦しむ物には責任を取りたくないので対応しない?ノータッチなのでしょうか!アズ計画が推進された後、後悔しても後の祭り、政治家は糾弾され世間からのブーイングは鳴りやむ事はないでしょう。真のリーダーがアズ計画は「良いね!」と言って無数にある外郭団体の一つに遣らせれば良いだけの事なのに・・・そんな知恵もない無能で無政策集団に頼らずに決起しましょう!

続きは 街頭配布リーフレット・緊急特報!②

コレならどうだ!究極の目的

内閣府・兵庫県知事・姫路市長に 内容証明郵便を送り国民が福利を享受するアズ計画の精査検証を懇願する

しかし・・・・何の反応もなしです。

政府行政は判で押した様に何の反応もしない答えしか返ってきません。税金を一円も遣わず国民の自助努力による経済活動で社会的弱者を包括的に救済し政府行政の歳出を削減しつつ消費税を減税から廃止へと導き、国民が分け隔てなく福利を享受できる世直しアイデア・アズ計画に賛同する良識や見識を持ち合わせていません

これでどうだというプラカードで世間にアピールします。

プラカード冠A

プラカード冠B

国民の皆様の支援が頼みの綱です。