オフィシャルブログ

日本再生プロジェクトAZ・アズ計画を簡単にまとめました

Share on Facebook
LINEで送る

日本再生プロジェクトAZ・アズ計画を簡単にまとめると下記の様になります

プラカードE総括

①日本再生プロジェクトAZ・アズ計画とは・・・企画立案・提唱実践は時代おくれのスマートハウス実行委員会

クラウドファンディングWebサイトで支援者とAS「家の駅」運営者を募集する事で全国3591AS「家の駅」相互扶助ネットワークを構築し、モノ・家つくり産業振興でモノつくりの潜在需要を喚起し、地域創生・内需拡大・経済活性化を実現させる。国民の継続した経済活動で創生した「故郷創生基金」で、少子化対策を実施し、「住宅再建基金」で、今後25~30年掛けて社会的弱者を分け隔てなく救済する「社会福祉ユートピア構想・新合掌村」 を全国各地に、余剰となったゴルフ場や郡部・山間部地域に900カ所余り建設し、そこには総人口・約1,500万人が集い、お金を所持する必要なく・心豊かに暮らせる社会を創生する事が究極の目的です。

②日本再生プロジェクトAZ・アズ計画を実践して 何がどう変わるのか?・・・消費税廃止と経世済民を成す

国民から徴収した税金を一円たりとも遣わず、国民の自助努力による経済活動で地域創生・経済活性化はもとより、「故郷創生基金」「住宅再建基金」の運用により25~30年掛け、広義の意味での社会的弱者を包括的に支援・救済する事ができ年金生活者や生活保護者は受給資格を返納し、助成金や補助金の類は辞退する。その事で、政府・地域行政の歳出を超削減し消費税を減税から廃止へと導きます。また、未曾有の少子高齢化を迎え迫りくる国難を物の見事に解決し、解消します。その結果、国民が分け隔てなく福利を享受でき、悲願でもある忘れ去られていた“経世済民”(世の中を良く治め、人々を苦しみから救う)を成し遂げる事ができる

③真のリーダーが後方支援のタクトを振るだけ‼ アズ計画を遂行しないと日本は滅亡へのカウントダウンが始まる‼