オフィシャルブログ

内閣府内閣官房長官・兵庫県知事・姫路市長に内容証明郵便を送りました

Share on Facebook
LINEで送る

税金を一円も遣わず国民の自助努力による経済活動で社会的弱者を包括的に救済し政府行政の歳出を削減しつつ消費税を減税から廃止へと導き、国民が分け隔てなく福利を享受できる世直しアイデア・アズ計画は本来、国家地域を司る政府地方行政の責務です。

縦割り行政の弊害で各担当部署ではアズ計画の本質を見抜けない状況を招いています。

そこで、総合職を担っているリーダーに説明しようにも面談を拒み続けます。

致し方なく地域・広域・国のリーダーに内容証明郵便を送り国民が福利を享受するアズ計画の精査検証を懇願する事に致しました。

通知書・内閣官房長官

通知書・兵庫県知事

通知書・姫路市長

脅迫でも喧嘩を売っている訳でもありません。

日本の真のリーダーが信条やエゴ・プライドを捨て固定観念や常識・既成概念からの呪縛を払拭し“物の道理や自然の摂理”を踏襲した“実践型日本再生プロジェクト・アズ計画”の処方箋通り試飲・試食されて、騙される人や損する人、苦しむ人が一人も生まれずに、国民が豊かに暮らせる社会を構築できると分かれば、国民は自助努力し自衛手段を講じて、自己責任で経済活動に勤しみ未来を切り開くのだから“既得権益や利権”に群がる方向に三本の矢を放つのではなく、国民が一つになる為に一本の矢を放ち、後方支援のタクトを振れば 済むだけの話なのです。

税金を一円たりとも遣わないので議会で審議したり承認を取り付ける必要もありません

時のリーダーが推進役・旗振り役を買って出てくれたらいいだけの事です

その為には、アズ計画とはどんなものかと精査検証する必要がある!のではないですか

時代おくれのスマートハウス実行委員会 代表 石田嘉生